タケハラ薬局は、安心・納得・元気を与える薬局。介護用品も充実。

北九州戸畑区南鳥旗町3−6 TEL:093(871)8525

高血圧症の方へ

〓 高血圧症の方へ 〓


next
イラスト

 高血圧には大きく分けて「本態性高血圧」と「2次性高血圧」とがあります。
本態性高血圧は、はっきりとした原因がわからないもので高血圧患者の90%以上を占めています。
「本態性高血圧」になりやすい因子としては、加齢、遺伝、食塩過剰摂取、寒冷、ストレス、肥満などが重要です。
これらの因子が何種類も組合わさって高血圧になると言われています。
「2次性高血圧」とはもともと身体に何らかの障害があって、それが原因で高血圧になるもので、原因には腎臓の病気、内分泌疾患、妊娠中毒症などさまざまな病気があります。
2次性高血圧の場合、原因を調べる必要があります。
「本態性高血圧」の場合、塩分のとり過ぎを制限する、禁煙する、肥満を解消する、過度の飲酒を避ける、適度な運動を行う、ストレスを解消する、といった生活の改善をしてもなお高血圧が存在するときは薬物療法の対象となります。
高血圧を決める主な因子は、心拍出力(心臓から血液を押し出す力)、血液の量、末梢の血管抵抗(血液の流れやすさ)です。
これらの因子のそれぞれに働くよう、優れた薬剤が開発されています。



さくいん

タケハラ薬局へのご質問・お問合せ