タケハラ薬局は、安心・納得・元気を与える薬局。介護用品も充実。

北九州戸畑区南鳥旗町3−6 TEL:093(871)8525

前立腺

〓 前立腺 〓


此の頃気になる症状
前立腺が腫れる
近頃こんな症状はありませんか?

 年齢とともに、男性では前立腺が肥大しやすくなります。(前立腺肥大症と言います。)
前立腺は、膀胱の下方にあります。(左下図を参照)
尿道を包みこむようにとり囲んでいるので、これが肥大すると尿が膀胱から尿道へと出にくくなります。
前立腺肥大症の初期は、本人は気づかないことが多いのですが、排尿に長い時間かかります。
もちろん、排尿時間は1回の尿量に左右されます。
尿量の差以上に排尿に時間がかかり、尿ははじめから勢いよく前へとびません。
しかも排尿の終わりがすっきりとせず、終わるかと思うとまた少しぼたぼたと出るといったぐあいです。
病状が進んでくると、排尿後も残尿があります。
それを確認する意味において、排尿直後に膀胱内にカテーテル(細い管)を入れ、全部の尿を出してその残尿量を測って確かめます。
残尿量が多いほど、前立腺肥大症の程度が強いと言えます。
また、症状によっては過度の飲酒、長時間の座業、冷えなどが引き金となって、尿が1滴も出ないという急性完全尿閉をおこすこともあります。
前立腺肥大症の合併症として尿路の感染症、腎臓の機能障害があります。
また、排尿困難のため力むので、痔核や脱肛などの痔の病気が出ることもあります。
軽い症状の時には薬局でお薬を相談されてください。
有名な漢方薬があります。
※尿の出が余り良くない、夜間尿の回数が多い時にはお近くの医療機関でご相談下さい。




さくいん

タケハラ薬局へのご質問・お問合せ